ホーム

スポンサードリンク

最新のバストアップ方法のご紹介

今回は最新のバストアップ方法をご紹介します。


外側からのケアでバストアップを試みる
「光豊胸」という方法は、豊胸手術とは違って、
体を傷つけることなくできます。


まだ、一般的にはあまり知られていませんが、
これが最新の技術になるでしょう。


切らない豊胸手術とも呼ばれ、女性達の
関心を集めています。


これは、切ったり注入したりせずに、光を胸に
当ててバストアップさせる方法になります。


具体的には、近赤外線といわれる光を当てて、
体内の細胞の活性化を促し、血液循環をよくします。


そして、リンパにも作用して、体内から活性化
させていくといったものです。その結果、
乳房を大きくしていくというわけです。


この方法は、乳房の脂肪細胞を膨らませたり、
女性ホルモンを分泌させたりする効果もあります。


また、血液やリンパ液の流れがよくなることによって
新陳代謝が活発になり、美肌効果も期待できます。


さらに、乳房を支える靭帯を強くすることに
よって、乳房を引き上げたり、ハリを持たせたり
する効果もあるというのです。


ただ、光豊胸は一回ですむのではなく、
何度も通う必要があります。


このように、時間がかかるというデメリットはあるものの、
体をメスを入れる手術より安心ではないでしょうか。

スポンサードリンク

胸に良い食品で健康的にバストアップしましょう

バストアップに良い食品の続きです。
前頁であげたほか、ビタミンAと
カロチンもそうです。


これらの成分は、肌や粘膜を健全な
状態にする働きをするので、
不足すると抵抗力が弱くなります。


肌荒れの原因もこれらの成分が
不足するためです。


ビタミンAにあるこれらの働きですが、
カロチンも、摂った後、体内でビタミンAに
変わるので同じ効果のある成分になります。


毎日の食事を工夫することによって、
これらの成分を摂取できるよう
心がけましょう。


こういった食事でのバストアップなら、
手術などで体にメスをいれるわけでも
なく、よほど安心で健康的です。


では、ビタミンAを豊富に含む食品を
ご紹介します。


まず代表的なものとして、ピーマン、チーズ、
バター、レバー、うなぎなどです。


そして、カロチンを豊富に含む食品は、
カボチャ、にんじん、ホウレン草、ニラ
などです。


それから、ビタミンB2もバストアップに
良い成分となります。


ビタミンB2は、細胞の生成を促進する
効果があり、新陳代謝を促します。


また、脂肪代謝も活発になるので、体内の
コレステロールを減らす役割もしてくれます。


ビタミンB2を豊富に含む食品は、納豆、
パセリ、シソ、うなぎ、モロヘイヤなどです。


このうち、生で食べられる野菜は
生のまま食べることをお勧めします。


これらの食材を積極的に食事に
取り入れながら、健康的に
バストアップできたら最高ですね。


ご家族の健康にも良いですし、
一石二鳥です。

胸に良い食品でお金をかけずにバストアップ

バストアップの方法はいろいろあります。


まず、美容整形ですが、手術は身体へ大きな
負担をかけますし、費用も相当なものですね。


また、バストアップのためのサプリメントも
ありますが、どれも結構なお値段です。


矯正下着でバストをアップさせることも
できますが、こちらも安いものではありません。


こうしてみると、お金のかかる方法ばかり
ですが、お金をかけず、美しい胸になる
方法を考えてみましょう。


実は簡単なことなのです。
お金をかけずに美しい胸になるには、


普段の食事でバストアップに効果的な
食品を食べるようにするのです。


矯正下着のように、外見を一時的に変える
のではなく、体の中から変えていくわけです。


そのほうがずっと健康的ですし、
胸に良い食品は当然体にも良いですから、
正しい食生活ができるようになります。


そして、毎日、胸に良い食品を食べながら、
バストアップのストレッチを続けていったら、
お金をかけずとも、効果が上がるのでは
ないでしょうか。


では、そのようにバストにいい食品とは
どのようなものでしょう。


まず、肌にもいいビタミン類と、タンパク質が
あげられます。


特に、ビタミンB6はタンパク質の代謝を
助けてくれますから、積極的に摂るように
しましょう。


これが不足すると、肌荒れや吹き出物
など、肌のトラブルのもとになります。


ビタミンB6は、サケ、サンマ、マグロなどの
魚介類や、豚のもも、レバー、さつまいも
などに豊富に含まれています。


そして、その中でも、バナナは代表的な
食べ物です。安くて美味しいバナナを
たくさんいただきましょう。


このように、お金をかけずに、普段の食事に
気をつけることでバストアップの効果も
期待できるのですね。

Return to page top