ホーム » バストアップについて » ブラジャーを試着したときのポイントをおさえてください

スポンサードリンク

ブラジャーを試着したときのポイントをおさえてください

バストアップにブラジャーはとても重要である
と今まで、お伝えして来ましたが、ここでは
具体的にブラジャーを試着したときの
チェックポイントをお伝えします。


まず、着用してみて、ブラのカップと胸との間に、
すき間がないか確認してください。


ここが空いてしまうときは、サイズが大きい
ようですから、ワンサイズ小さいサイズも試して、
自分の体にフィットするものを探してください。


一方、胸がカップからはみ出てしまうときは、
ブラジャーが小さいようですので、
ワンサイズ大きいもので試されてください。


とりわけ、サイズの小さいブラジャーは
大切なバストを締め付けることになりますから、
バストアップにもよい影響はありません。


また、ブラジャーのアンダー部分が、
水平にまっすぐ背中まで伸びていること、
双方のカップを結んでいる部分が
体にしっかりフィットしているか確認してください。


この場合、ブラのアンダーがお肉に
食い込んだりしていてはもってのほかです。


また、逆にわきに相当ゆるみがある場合も
サイズがあっていないということですね。


締め付けはバストアップに当然良くありませんし、
血液循環までも悪くしてしまうので気をつけてください。


そして、体にしっくりいかないなと感じたなら、
体を左右に動かしてみてください。
ブラがずれてしまうようなら、やはり
バストに合っていないようです。


そのほかに、後ろのホックの位置が肩甲骨の下に
きちんときているかのチェックも大切です。

洋服もそうですが、ブラの場合も
必ず後ろ姿のチェックをすることが不可欠です。

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top